未来予想

こんにちは、YSSです。

一昨日 2015年10月21日 皆様は夢のある一日を想像できましたか?

映画公開から30年 この映画が一番好きだと言うスタッフもおります。

バック・トゥ・ザ・フューチャー  

Part2は、30年後の2015年へタイムスリップする話ですが、未来の生活は現実にはまだ夢のようなもの。

誰もがあこがれる世界を映し出してくれたことにまだ学生だった私は感動を覚えました。

 

映画好きのスタッフはここぞとばかりに目を輝かせながら後輩に話していました。

この映画を知らない世代も多くなっていることにちょっぴり年月を感じますが・・・。

先の未来を輝かしいものとして想像できるのは本当に素晴らしいですよね。

きっとこれから10年後の未来でも驚くような商品が開発されたりして便利になっているのでしょうね。

どんなにコンピュータ-社会になっても人間の手で行う作業がなくなることはありません。

思いやりのある丁寧な仕事をしてYSSの未来も明るいものになっていたいと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月23日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : mine