2階の部屋にルームエアコンを設置

こんにちは、今日は関東で積雪が予報されています。
お出かけの際は防寒、滑らない靴など万全な準備をしてくださいね。

寒いのでエアコンを新しく設置したいとのお客様からの依頼を受け、
スタッフが作業してまいりました。
電気代が高い!とエアコンを使わない家庭は多いですよね。

2013年4月22日にJIS C 9612ルームエアコンディショナの省エネルギー性能評価方法が改正され、
時代はどんどん省エネの方向へ進んでいるということです。

各エアコンメーカーもこの省エネ性能評価を競っているので
消費者としては嬉しいですね。
今では暖房時のエアコンも選択の一つになってきています。

そして、この時期はエアコン購入がとてもチャンスなのです。
年度が2014年から2015年に変わりエアコンもモデルチェンジをします。
春先に向けてメーカーが一斉に2015年製へと変えていきます。
この時期は2014年度モデルが在庫として処分される、
とてもお買い得な時期なのです。
エアコンをお考えの方はお気軽にお問い合わせくださいね。
(在庫終了になった場合は申し訳ございません)

今回のお客様は2階の子供部屋へエアコンを設置したいとのことでした。
エアコンの専用コンセントもありませんので新たに回路を増設しました。
室外機を置けるのは1階なので、梯子で作業です。
高所作業の場合は、スタッフの安全を考えて必ず2名以上で行っております。
2階から配管、排水を出すので室内機側の水漏れチェックを確認して、動作確認して
無事に作業終了しました。

ac1

ac2

ac3

ac4

ac5

施工:街の電気工事屋さん『東川口店』

2015年2月5日 | カテゴリー : 作業風景 | 投稿者 : mine