電話機が壊れた。

会社の電話機が調子悪く、ついに交換を決意。

電話ってあまり故障しないと思っていた私。

こちらから電話をかけることはできるけれど、

相手からの電話を受信することが出来なかったようです。

見た目にも変わりないし、雑音が入るなぁ・・・程度だったんです。

中々繋がらない状況になっていたようで、大変ご迷惑をおかけいたしました。

 

さて、以前の電話機から新品の電話機に代わったというのに、

雑音が入って全く受信できない。

これでは前の状態だぁ・・・。

 

電話会社に問い合わせてみました。

契約ではナンバーディスプレイをつけているのですが、

電話機はナンバーディスプレイ対応機種ではなかったようです。

このため、不具合が生じてしまった・・・ということのようでした。

わからないものですよね。

電話回線や設定は全くわからないので、こういう時は

サービスセンターがあると助かります。

 

お客様の立場にたって、問題を解決することを電話の向こうで

真摯に対応していただきました。

私もこういう対応をしていかねばと思いました。

 

今の世の中は便利です。

色々な機器が身の回りに溢れていて、それが当たり前の生活です。

でも、ちょっとした困りごとはいつの時代も変わらずありますよね。

そうしたときにお気軽にお電話いただけるような会社を目指して

頑張ります。